お客様に喜んで頂くために
努力する3つのこと


 1.
コーヒーの持つ魅力を最大限に生かす焙煎、ブレンドをすること。

私たちはコーヒーの職人集団です。
夏の猛烈な暑さの中でも、真冬の極寒の中でも、集中力を切らさず、
黙々とこーひーまめコーヒー豆を煎り続けます。
常に理想的な焙煎を心掛け、誤差はすぐに修正してお客様の期待に応えます。
それぞれの豆が持つ長所を活かし、足らざるを補完し
理想的なブレンドを創るための努力を惜しみません。

 
2.全てのコーヒー豆を適切に回転させること。
私たちはお客様を喜ばせる「大道芸人」です。
大道芸の中でもたくさんのお皿を回す「皿回し」。
専門店としてたくさんのお皿(コーヒー豆)を回さなければなりません。
少しでも手を抜けばお皿(コーヒー豆)の回転は次第にゆっくりになり、
最後は落ちてわれて割れてしまいます。
次々に回して全てを揃えたときに最初に回していたお皿(コーヒー豆)が
元気に回っていれば大成功!お客様からもヤンヤの拍手を頂けます。
お客様の笑顔を見るために私たちは永遠にこれを繰り返します。
(店頭量り売りへのこだわり)
そのためにも、お客様の様々な嗜好に応えつつ、
すべてのコーヒーは「お値打ち感」(コストパフォーマンスの高さ)
があり、お客様ににち日常的に使っていただける価格でなければなりません。

 
3.コーヒー生産者を知り、消費者(お客様)を知り、
コーヒーを通じて両者を繋ぐ架け橋となること。
私たちはコーヒーアドバイザーです。
生産地訪問、月に一度の社内研修会、社外各種セミナーでの

自己啓発など、コーヒーパーソンとしてのレベルアップを常に心がけます。
知り得た情報は全社員に、全社員はお客様にフィードバックさせること、
ここまで出来てはじめて仕事をしたことになります。
私たちはご来店されたお客様、卸先業務店様、インターネット通販ご利用のお客様に
それぞれ必要に応じて有益な情報を提供して参ります。
直営カフェにおいてはお客様に「心のやすらぎ」を感じて頂けるような空間、
接客を提供いたします。